2007年09月12日

スポーツの秋、勉強の秋、食欲の秋です。
だいぶん過ごしやすくなりました。
さて、過酷な競争社会中、またいろんな誘惑の中、司法試験の勉強は紆余曲折しながらも続けております。「うさぎと亀」といいますが、とっくに亀に抜かれています。
1ヶ月かけて2年ぶりに前田刑法を読みました。神様が裁くのと違って、人が裁くといろんな理づめが必要となってきます。行為・結果無価値も見方の違いですから人それぞれです。万有引力の法則みたいに自然を支配している理論ではありません。

ところで、来年の旧司法試験の合格率はいくらになるのでしょうか。
1%でしょうか。択一は50点超でなければ安心できないでしょう。
択一は知識と訓練と体力勝負です。(論文は運も加算されます。)
近頃、目も遠くなってきました(笑)
試験場で70歳ぐらいの人を見かけますが、凄い体力だと思います。
機会均等ですから、いろんな人がこれからも参加できるように旧司法試験は続けてもらいたいですね。
posted by 金太郎 at 07:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。